学習指導

Educational Guidance

他者の声に耳を傾け、自らもよく考え、発信できる

そのような能力を身につけられるよう、各教科や総合的な学習の時間において、特に「読む」、「考える」、「議論する」ことに力を入れています。

また、語学能力の向上を目指して、「英語多聴多読」やPTA主催の語学研修などの取り組みにも力を入れています。


適性にあった進路を目指して

3年間を見通した進路計画に基づいて、各学年に進路目標を設定し、継続的に進路相談を行っています。

また、多くの大学等の先生を招いた校内進路ガイダンスや学年別の進路説明会などで、進路意識の高揚を図っています。

夏休みには全学年を対象に夏期講座を開き、長期休業中の学力充実にも努めています。


生徒と教師の相互信頼の上に

生徒と教師の相互信頼を第一に、自主・自律とともにモラルを高め、生活のルールを守る姿勢を培って、心身ともにたくましい生徒の育成に努めています。

保護者、カウンセラーとの協力と連携にも努めています。